MY FAVORITE COURSE & WATCH _04

ゴルフを愛する時計のプロたちの選択

小浜島カントリークラブ x 「HUBLOT AERO BANG ALL WHITE DIAMONDS」

ダイヤにあしらわれた優雅な白が南国のリゾートコースに似合う

ゴルファーにとって国内最高のリゾートアイランドである沖縄。ゴルフを愛し、腕時計とともに人生を歩む飯間康行さんが、春によく足を運ぶコースもはやはり沖縄だった。とりわけお薦めなのが小浜島カントリークラブ。「この季節、天気さえよければ半袖でプレーできる。ゴキゲンの一言です」。小浜島は石垣島から船で渡る。年に数回、ラウンドで沖縄を訪れるという飯間さんも、小浜島まで足を伸ばせるのは2年に1回くらい。それでも晴れた日の、思わず目を奪われるような、空と海の色は忘れられないという。「ここには日本最南端、最西端を示すプレートが立つティグラウンドがあります。南の島でテンションが上がっているからか、ついついそこで記念撮影になるんです。ご多分に漏れず自分も撮ったのですが」。小浜島カントリークラブのもうひとつの魅力は、玄関からスタートできるロケーションに建つホテルの素晴らしさ。「とても雰囲気のいいレストランがあるんです。味も盛りつけも素晴らしく、ワインのセレクトにも満足しました」。飯間さんを虜にした、リゾート感あふれるこのコースに着けていくならばと選んでくれた腕時計は、ウブロのアエロ・バン オールホワイト ダイヤモンド。「白いフェースに白いラバーで、ベゼルにはダイヤがあしらわれている。南国での優雅なリゾートゴルフ感をカタチにしたようなウブロです」。まさに極上のリゾートゴルフにはピッタリの相棒だ。

ウブロの総帥、ジャン-クロード・ビバーの時計への並々ならぬ情熱には目を見張ると語る飯間さん。これはアエロ・バン オールホワイトのベゼルにダイヤモンドを配した日本限定モデル。精悍さを見せるスティール、華やかな白いラバーストラップ、ケースサイドのグラスファイバーがフュージョンして、ダイヤモンドの輝きが洗練を添える。ケース径44mm、10気圧防水、自動巻き機械式クロノグラフ、スチールケース(サテン仕上げ)、ラバーストラップ¥2,560,000(税別)(ウブロ)問LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ tel:03-3263-9566

RECOMMENDER: アイアイ イスズ 本店( 株)アイアイ イスズ ホールディングス 代表取締役 飯間康行さん

高松市に本拠を置く、国内有数の高級時計店の代表取締役。ゴルフキャリアは14年目に突入。この冬にパターをテーラーメイドのホワイトスモークにチェンジした。なんと以前使っていたスコッティキャメロンよりもフィーリングが合うとか。プロからアドバイスを受けて、“右手で打つ”スイングを現在習得中だ。

EYE EYE ISUZU 香川県高松市多肥下町1521-1 tel:087-864-5225 営業時間:11:00~20:00 無休