全英オープンのオフィシャルユニフォームを手がけるヒューゴ ボスから2018全英オープン限定ウエアが登場

7月に入ると、そろそろ全英オープンの話題が気になりはじめる。7月19日(木)~22日(日)にカーヌスティで開催されるわけだが、それに先立って、昨年より全英オープンの大会オフィシャルユニフォームを手がけるヒューゴ ボスから、全英オープンのスペシャルカプセルコレクションのウエアが発売された。

これは全英オープンで現地のスタッフが着用するものとは違うモデルだが、カーヌスティのオフィシャルショップ、THE OPENウエブサイト、海外のボス ウエブストア、日本のボス アスレジャー取り扱いショップのみでの限定販売となる。

ヘンリック・ステンソンやマーティン・カイマーらが愛用するボス アスレジャーコレクションの定番ポロシャツがベース。エスカフェと呼ばれるドリップ後のコーヒー豆を原料として作られた繊維を用いたアクティブストレッチ素材を使用。上質な肌触りに速乾性やUVカット、抗菌効果も備えている。ほどよいフィット感と美しいフォルムも大きな特徴で、街でも着られる洗練されたスポーツウエアとなっている。そして大会のシンボルであるトロフィーマークのロゴが、スペシャルなウエアであることの証だ。

BOSSとHUGOの2つのブランドを展開する、ドイツ生まれのヒューゴ ボス。とりわけアッパープレミアムなBOSSブランドは、トーナメントでプレーヤーが着るウエアを手がけるだけでなく、全英オープン、BMW PGA選手権、ヨーロピアンツアーなどの大会もサポートしている。ゴルフとも身近なラグジュアリーブランドの、全英オープン限定ウエアは違いを見せる1枚になるはずだ。

ポロシャツ¥16,000、キャップ¥8,000(ボス)問ヒューゴ ボス ジャパン tel:03-5774-7670