気の利いたゴルフおみやげはスマートゴルファーのお作法 Vol.16

バカンスでもビジネストリップでも、帰りにはちょっと気の利いたおみやげを忘れない。そんなスマートな振る舞いがさらりとできるアナタでも、ウィークエンドのゴルフは少し厄介。コースで調達できるものは限られるし、場所はかなり郊外であり、渋滞が気になって寄り道するのも避けたいところ。であれば、頼りになるのは高速のPA。つきなみなおみやげしかなかったのは昔のこと。今は選ぶのに悩むほど種類も豊富、しかもこだわったモノが数多く揃っている。

9月に入っても真夏と変わらぬ暑い毎日が続く様子。おみやげでも涼しげなものが喜ばれるはず。こってりと甘い、ボリュームのある、といったスイーツではなく、見た目にも、口に入れても、少しでも暑さを忘れさせてくれるモノ、期待されてます。

スーパージンジャー

阪和自動車道・紀ノ川SA・下り

生姜は和歌山、粗糖は種子島など原材料のすべてが国産。関西のソウルドリンクであるひやしあめよりも、さらに生姜の辛味を強調しているジンジャーシロップだ。炭酸水で薄めて、レモンを絞ればフレッシュジンジャーエール、ウォッカを加えたらモスコミュール、もちろん焼酎との相性も抜群だ。アイスティやかき氷にプラスするのも効果的。風味豊かで刺激的な大人仕様のジンジャーシロップは、まだまだ暑い日々には喜ばれそうだ。

¥1,980 tel:073-461-8555

亀久堂 くず餅

西名阪自動車道・香芝SA・上り

涼しげな見た目から、夏の和スイーツとして人気のあるくず餅。葛粉の原料となる葛の中でも、特に高級品として広く知られているのが吉野葛だ。その本場である奈良県吉野で、昔ながらの寒晒し製法を守り、吉野葛と向き合ってきた亀久堂本舗のくず餅。自家製の上質な吉野本葛を使用した、特有の粘りと舌ざわり、喉越しのよさが特徴。冷蔵庫で少し冷やして、きな粉や黒蜜をかけて。トラディショナルな夏の味はまだまだ活躍してくれる。

¥648 tel:0745-78-8500

気の利いたゴルフおみやげはスマートゴルファーのお作法 Vol.15

バカンスでもビジネストリップでも、帰りにはちょっと気の利いたおみやげを忘れない。そんなスマートな振る舞いがさらりとできるアナタでも、ウィークエンドのゴルフは少し厄介。コースで調達できるものは限られるし、場所はかなり郊外であり、渋滞が気になって寄り道するのも避けたいところ。であれば、頼りになるのは高速のPA。つきなみなおみやげしかなかったのは昔のこと。今は選ぶのに悩むほど種類も豊富、しかもこだわったモノが数多く揃っている。

女性に手渡すおみやげはなかなか難しい。スイーツやフルーツは手堅い選択とはいえ、勝敗を分けるのは、その中で何を選ぶかだ。まだまだ人気の高いパンケーキの人気店と本気のフルーツジュース。どちらも女性の好感度は大のはず。

味皇セット

(阪和自動車道・岸和田SA・上り)

決められた有田みかん農家のみが、このみかんジュースのために栽培した高級温州みかんを厳選。みかんの果実を半分にカットし、そっとやさしくカット。断面から果皮の油分が入らないように圧搾する。720mlのビン1本あたり、約25~30個分のみかんを搾ったジュースは、濃厚でコクがありながら、さっぱりとしたキレのある口当たり。和歌山産の桃ジュースとセットで。コンビニなどで見る果汁100%とはまったく異なる本物感がある。

¥2,916 tel:072-479-2270

 

gramプレミアムパンケーキ

(名神・吹田SA・上り)

2014年に大阪心斎橋でパンケーキ専門店として誕生したgramから登場したおみやげ。独自ブレンドの粉によるふわふわ食感の生地は、おみやげになっても存在感十分。いつも込み合う人気店の味をSAでゲットして、簡単に自宅でも楽しめる。パンケーキはまだまだ女性にとってはキラーアイテム。おみやげとしてもかなりの高得点が期待できる。

¥1,300 tel:06-6388-5850

気の利いたゴルフおみやげはスマートゴルファーのお作法 Vol.14

バカンスでもビジネストリップでも、帰りにはちょっと気の利いたおみやげを忘れない。そんなスマートな振る舞いがさらりとできるアナタでも、ウィークエンドのゴルフは少し厄介。コースで調達できるものは限られるし、場所はかなり郊外であり、渋滞が気になって寄り道するのも避けたいところ。であれば、頼りになるのは高速のPA。つきなみなおみやげしかなかったのは昔のこと。今は選ぶのに悩むほど種類も豊富、しかもこだわったモノが数多く揃っている。

直営の店舗やデパートなどでしか入手できない、名店や人気店の商品を見つけることができるのも昨今のPA。ご当地感だけでなく、信頼感もゴルフ帰りのおみやげの評価を上げてくれる大切な要素になるはずだ。

京抹茶 竹バウム

(中国道・加西SA・下り)

和スイーツのテイストとしても、世界的に人気を集める抹茶。このバウムクーヘンも抹茶風味なのだが、手がけているのが、1860年創業のお茶の老舗である京都・宇治の辻利兵衛本店というからただ者ではない。宇治抹茶と生クリームを贅沢に使用した生地はふんわりとして、抹茶の風味はさすがに濃厚。甘さも控えめでまさに大人の味になっている。竹を思わせる形状や、筒型のパッケージなど、上品な見た目も秀逸で、気の利いたおつかいものとしても使えるグレードだ。

¥1,620 tel:0790-42-4003

 

Dari K プレミアムチョコレート

(名神・大津SA・上り1F)

原料であるカカオはインドネシアから。その栽培、発酵のプロセスを現地で取り入れた原料調達から、手間暇をかけた製法までこだわる、京都の人気店・Dari Kのチョコレート。バターが香るサクサクのラングドシャ生地で挟み込まれたチョコレート。さらにその間をつなぐチョコレートクリームが重なり合った、贅沢な厚みをもった5層。口にふくめば、芳醇なカカオ本来の風味がいっぱいに広がりながら、あと味はさっぱり。絶品のチョコレートクッキーだ。

¥1,080(5枚入り) tel:077-510-7560